Neil and Rush and Me

Neil PeartのドラムとRushの音楽をこよなく愛する大学教員の日記(雑記)帳です。

18期生顔合わせ会&歓迎会

18期生歓迎会


昼休みに新ゼミ生(18期生)の顔合わせ会が予定されているので、初めての集合写真を意識して、髪を切ってもらってから大学へ。11時半前に大学到着。

昼休み、新ゼミ生17名のうち2名の姿が見えない。事前に連絡もない。しばらく待ってみたものの、来る気配がないので、15名で顔合わせ会を始める。2年半、nakcazawaゼミ生として過ごすにあたって、「これだけは忘れて欲しくないこと、絶えず意識しておいて欲しいこと」を口頭で伝える。1分間自己紹介動画は優勝がWBさん、準優勝がYMSTさん。ゼミ長はTNK君に決定。

3限、17期(3回生)ゼミ。今後のゼミ活動に関する意見交換。結局、今年は西日本インカレに出場せず、東京で開催されるヴェリタス杯に初めて挑むことになった。7年間続いたインカレ出場が途絶えたのは少し残念だが、「ルーチン」「惰性」「義務感」で出場しても意味がない。ここはゼミ生たちの判断を尊重したい。ゼミ活動を以前のように活発化させるためにぜひとも必要な変化だと思う。

4限、16期(4回生)ゼミ。今日から『大人のための国語ゼミ [ 野矢 茂樹 ]』の輪読を開始する。

19時から大学近くの居酒屋「すっぽん」にて17期生主催の18期生歓迎会が開催されるということで、資金援助のために顔を出す。昼休みにいなかった2名の姿もそこにあった。サッカー・ワールドカップを深夜まで見ていて寝過ごしたとのこと。昼休みに夜型生活の危険性について話したばかりなのだが、さっそくその通りになった。情状酌量の余地はないが、制度上、合格取消にできないので(本当は取り消してやりたい・・)、2名には秋学期初回のゼミのプレゼン担当を課して今回の大ポカを償ってもらうことにした。

ちなみに、集合写真の前列左から4番目のOKNさんは、秋学期、オーストラリアへ留学する関係で、ゼミには半年遅れで参加することになる。だからこそ、彼女もスターティングメンバーの一員だったことを示す全員そろった集合写真をどうしても残しておきたかった。これって、けっこう大切なことだと思う。昼休みは無理だったが、夜に無事に撮れた。良かった。