Neil and Rush and Me

Neil PeartのドラムとRushの音楽をこよなく愛する大学教員の日記(雑記)帳です。

次の週末はマルサス学会大会が3年ぶりに対面開催

暑い。特に何もせず、自宅でのんびり体を休める。外出は30-40分ほど、近所のホームセンターとドラッグストアを自転車で回った程度。当然、昼寝あり。次の週末は3年ぶりに対面開催されるマルサス学会大会@山形大である。空路利用に関するドクターストップが…

経済学方法論フォーラム

今朝(昨晩)は深夜3時にホテルのベッドの上で右脚が攣って激痛で目覚める。なぜこのタイミングで攣るのだ(嘆)。7時半に起床。9時前には研究室へ。13時の研究会開始ギリギリまで発表原稿執筆に集中する。とにかく時間との戦いで、食事も原稿執筆時間確保の…

またまた大阪市内に宿泊

2限、大学院。4・5限のHSMTさんの授業には僕も出席して事実上の複数指導体制を続けてきたが、時間の逼迫がほぼ極限状況になったため、今日は出席を見合わせ、研究室で原稿執筆に勤しむ。その甲斐あって約6,300字まで到達したものの、まだまだ字数が足りない…

時間がいよいよ逼迫

2限、経済学説史。3限、21期(3回生)ゼミ。5限、人権特講。経済学史教科書原稿執筆のための時間がいよいよ逼迫してきて、隙間の時間をかき集めて書き進めようとするが、昨日と同様に、やはり細切れの時間では執筆の効率が芳しくない。昨日の荒れ気味の文章…

次期学部長が決まる

教授会&大学院委員会。次期学部長&研究科長が選出される。もちろん僕ではない。座右の銘は「生涯一書生」である(笑)。前後隙間の時間を利用して経済学史教科書原稿を書き進めようとするが、やはり細切れの時間では執筆の効率が芳しくない。ようやく5,400字…

執筆に専念できる時間が絶対的に足りない

激しい雨。いかにも梅雨の季節。授業なし日だが、10時から15時前まで入試関係の会議。終了後、19時前まで研究室で経済学史教科書の執筆に励む。ようやく4,600字程度。それなりの成果があったが、やはり執筆に専念できる時間が絶対的に足りない。果たして土曜…

ゼミにゲスト来訪

多忙な一日。授業2コマ。3限、20期(4回生)ゼミ。5限、ワークショップ。その前後に入試関係の会議が入り、GoLD(国際化)関係のメール処理。経済学史教科書原稿のことが気になって仕方ないのだが、結局執筆時間を確保できず(泣)。20期ゼミにゲスト来訪。…

どんだけ寝たら気がすむねん!

昨日の合同ゼミで疲労MAXに達したため、今日は結局11時過ぎまで爆睡してしまう。昨夜は10時間以上眠った計算になる。午後、外出。家族四人で四条をぶらつき、16時前に帰宅。そこからさらに2時間近く昼寝。「どんだけ寝たら気がすむねん!」と自分に突っ込み…

3年ぶりの合同ゼミ(関龍戦)

深草大学のKMNゼミと3年ぶりの合同ゼミを行った。*12018・2019年の合同ゼミは上ヶ原大学のHGゼミとの3ゼミ合同での開催だったが、今回は2ゼミということでKMN先生が新たに「関龍戦」と銘打ってくださった。 2019年の合同ゼミ:https://nakcazawa.hatenablog.…

合同ゼミ前日

今週は火と水を原稿執筆に充てたこともあり、朝の時点ですでに息切れ寸前。休みが欲しくてたまらない。大学院2コマ。前後隙間の時間を精一杯利用して、経済学説史の講義レジュメ作成、明日の合同ゼミの準備。【7291】

授業だけで精一杯

肺機能悪化のために執筆が大幅に遅れている原稿のことが大いに気になりつつも、学部授業が3コマある木曜日は授業(+若干の仕事メール処理)だけで精一杯。2限、経済学説史。3限、21期(3回生)ゼミ。5限、人権特講。天六のマッサージに立ち寄ってから帰宅。…

原稿執筆に励む→なかなか進まない

午前、GoLD(国際化)プログラム委員会関係のメール処理、某出版社とのZoom会議。午後、期末試験の問題作成、経済学史教科書原稿の執筆(昨日の続き)。字数は約3,700字。なかなか進まない。このペースでは粗い初稿ですら来週土曜の研究会に間に合わせること…

原稿執筆に集中→息苦しい

授業も会議もない貴重な火曜日。ほぼ終日を経済学史教科書原稿の執筆に充てる。まずまずの成果があった(冒頭の約2,000字を書いた)ものの、集中して文献を読んだりキーボードを叩いたりしていると、どうしても呼吸が浅くなってしまい、息が苦しくなる。大き…

締切に間に合うかなぁ・・・

3限、20期(4回生)ゼミ。5限、ワークショップ。授業の前後の時間は経済学史教科書原稿の執筆に充てる。締切に間に合うかなぁ・・・。【8062】

父親参観日

今日は息子が通う幼稚園の父親参観日。2年ぶりの授業参観だが、歌を歌っている時に誰よりも激しく体を揺らすのは年小以来変わらず。目の前のことに集中していると言えば聞こえはいいが、工作中、先生の指示を聴き洩らすこともチラホラ。うーん、やはり父親似…

娘が作ってくれたおいしい晩ご飯

土曜日だが、入試関連業務のために出勤日となる。今日の晩ご飯は娘(9歳)のお手製。妻によれば、すべてのメニューを最初から最後まで娘一人で作ったらしい。たいしたものだ。娘の成長を噛みしめつつ、おいしくいただく。僕が帰宅した時には娘はもう就寝して…

院生の学会初報告を目前にして

2・4・5限、大学院。4・5限の授業は非常勤講師をお願いしているHTMTさんの授業で、僕も同席し時折コメントする形で事実上の複数指導体制をとっているわけだが、今日の授業はいつもにまして素晴らしかった。次回のマルサス学会大会(7月2-3日)で報告者を務め…

右腕の可動域

2限、経済学説史。3限、21期(3回生)ゼミ。5限、人権特講。経済学説史では2008年以来14年ぶりにケネー『経済表』をとりあげた。*1まぁまぁうまく解説できたのではないか。天六のマッサージに立ち寄ってから帰宅。右肩痛の症状がかなり改善してきている。(…

会議日

GoLDプログラム委員会、学部教授会、大学院委員会と会議に明け暮れた一日。その合間を縫って6月16日(次週分)の経済学説史の予習(講義レジュメ作成)を終えられたのは僥倖か。夜、同業の先輩FJMTさん(O楽飲大)と超久々の二人飲み。お気に入りのサカマル…

16期生ゼミ長MSD君ファミリーが来訪

授業も会議もない火曜日。しかも明後日の授業の予習はすでに終えており、本当にいつ以来になるのか記憶にないくらいだが、ほぼまる一日を研究に使える貴重な日となった。肺機能低下に伴う体調不良により3月23日を最後に中断していた経済学史教科書の執筆を約…

親子なので

授業は3限(4回生ゼミ)と5限の2コマだけなのだが、毎度のごとく5限のワークショップの下準備にかなり多くの時間を奪われるので、月曜日は授業と授業準備以外にはほとんど何もできない。しかも、一日中雨が降ったりやんだりで、低気圧のせいか眠気との戦いも…

旧友とZoomで旧交を温める

休日。友人M君&奥様(Fさん)とZoomで旧交を温める。リアルタイムでのコミュニケーションは2019年5月4日*1にお二人がわが家を訪問してくれた時以来となる。M君は東鴨川大学の同級生で、1990年にシベリア鉄道で一緒に旅した仲である。あれから30年超。お互い…

息子が初めて散髪屋さんで髪を切ってもらう

休日。妻と娘は下鴨神社の手作り市へ。息子のお守り役を命じられた僕は、二人一緒にヘアーズキタムラさんへ。僕が髪を切ってもらっている間、息子は家から持参した鉄道と仮面ライダーの図鑑を静かに読んでいた。息子は「お利口に待っていられたら、帰りがけ…

大学院の金曜日

2・4・5限、大学院。KBHくんの書く日本語(発表レジュメ)のクオリティの上昇が著しい。たいへんうれしい。アフターセッション@HUB茶屋町。秋学期の大学院の授業内容について、履修者のDNくんとKBKくんから意見を聴く。とても良いレスポンスが得られて、有…

語彙力の低さがボトルネック

2限、経済学説史(スミス『道徳感情論』最終回)。3限、21期(3回生)ゼミ(弁証法1回目)。5限、人権特講(ミル『女性の解放』2回目)。授業の前後、合間の時間はすべて、合同ゼミ関係の連絡メールの送受信に追われ、何とも慌ただしい一日。天六のマッサー…

合同ゼミの準備でドタバタ

2日連続で授業も会議もないので、終日授業準備に専心するつもりだったが、深草大KMNゼミとの合同ゼミ(6月18日)の出欠に関する返答が曖昧なnakcazawaゼミ生が想像以上に多く、そのために大量のロスタイムが発生し、準備がなかなか進められない。自分本位な…

研究をなかなか再開できない

授業も会議もない貴重な火曜日。明後日(木曜)の授業の予習、20期生の卒論指導用の資料の整理、大量の仕事メール(ゼミ生・事務方・出版社・学会関係者)の送受信など。自分の研究をなかなか再開できない。『ロシヤ語四週間』の復習(2巡目)は83ページまで…

ちょいきつい・ちょいつらい

土日両日ともに休めないまま、新しい週が始まってしまった。体力的にさすがにちょいきつい。授業は2コマ、3限が20期(4回生)ゼミ、5限がワークショップだが、5限が準備に時間を要する内容(ゼミについて)だったため、空きコマの2・4限ともにその準備で潰れ…

経済学史学会第86回大会(第2日)

学会2日目は自宅PCから参加。午前の報告2本、午後の共通論題を拝聴する(視聴のみ、発言なし)。学会終了後、風呂、晩ご飯という流れになり、結局一日中自宅で過ごす(外出なし)。『標準ロシア語入門』の復習(2巡目)を終えたので、今日から『ロシヤ語四週…

経済学史学会第86回大会(第1日)

淀屋橋のビジネスホテルから大学へ。9時過ぎに到着。学会開始まで1時間半近くあるので、司会(14時40分~15時40分)の準備に充てる。英語報告の司会は今回で4回目だが、オンラインで務めるのは初めて。うまくできるかどうか不安なので、必要になりそうな表現…