Neil and Rush and Me

Neil PeartのドラムとRushの音楽をこよなく愛する大学教員の日記(雑記)帳です。

加齢による視力の低下

以前にも書いたように、加齢とともに視力が近くも遠くも少しずつ落ちてきている。この前の火曜日に豊津の眼科で診てもらい遠近両用メガネの処方箋を書いてもらったので、それをもって御幸町のメガネ屋へ。いろいろ試してみたが、やはり遠近両用メガネは不便…

大学院祭り

金曜日は大学院の日。2限、経済学説史研究。大野忠男『経済学史』輪読。3・4限、演習。KBH君の修論中間発表。5限、英書講読。4コマは一応別科目なのだが、履修者が次第に相互乗り入れし、今や専門分野を異にするM1からODまでが一堂に会して侃々諤々の議論を…

夏から冬へ

3, 4日前から急に寒くなった。夏から秋を飛ばして冬になってしまったかようだ。午前、入試関連業務。3限、20期(3回生)ゼミ。4限、授業準備。5限、経済学説史。隙間の時間を駆使してT中先生退職記念号論文の手直しを続けているが、そろそろ完成に近づいてき…

教員組合

終日、教員組合の仕事。先週水曜日の継続で、団交のための要求書をとりまとめるために、職員組合&教諭組合と長時間の会議。何とか落としどころを見つけられたような気がするのだが、油断は禁物である。とにかく、疲れた。フラフラである。休みたい。明日も明…

老眼と近視の同時進行

午前、民医連で診察(高血圧)。特に異常なし。午後から大学へ。入試関連業務。夕刻、豊津の眼科にて診察。結局、老眼の進行は想像していたほど深刻なレベルではなかったものの(逆に今までが年齢にのわりに見え過ぎていた)、なぜか左目の近視もやや進行し…

21期生の成長が楽しみ

2限、教員組合三役会議。3限、21期(2回生)ゼミ。4限、19期(4回生)ゼミ。20時過ぎまで論文執筆(T中先生退職記念号論文の手直し)。21期生15名は、5名ずつの3チームに分かれて、10/4, 11, 18の3回にわたりプレゼン練習を行った。*1今日で一巡したことにな…

入試業務

入試業務のため日曜出勤。午前中で任務を終え、午後は研究室で論文執筆(T中先生退職記念号論文の手直し)に励む。かなり捗る。【7839】

4歳児の体力に完敗する

休日。妻が娘を連れて終日外出することになっており、息子の終日の相手を命じられる。そこで近所のお友達FYK君(with お父さん)とともに宝が池公園へ。*110時に叡電出町柳駅で待ち合わせ。たまたま観光列車「ひえい」の乗車することができて、2人は大喜び。…

O君の就職祝い

2-5限、大学院の授業。終了後、指導院生O君の就職祝い@梅田(茶屋町)。O君の就職決定については8月に報告を受けていたが、緊急事態宣言が解除されて、ようやく就職祝いの席を設けることができた。梅田の街にに降り立つのはコロナ禍発生後初めてで、実に1年…

ゼミ1期生が内閣官房長官賞を受賞

3限、20期(3回生)ゼミ。5限、経済学説史。今日から経済学説史が対面授業となり、これで今学期の担当授業すべてが対面授業となった。学生の反応を確かめながら授業を進めることができるので、どこを詳しく説明するべきかなど、臨機応変の対応がやりやすい。…

教員組合

ほぼ終日、教員組合の仕事。現時点では詳しく書けないが、団交の基本方針が職員組合&教諭組合となかなか一致せず、団交要求書がまとまらない。結局、継続審議となった。東大集中講義の成績入力を完了する。同僚Sさん&Yさんと超久々に一緒に夕食。【9836】

T中先生退職記念号論文初稿を脱稿

授業も会議もない火曜日。終日、T中先生退職記念号論文の執筆に励む。18時前に脱稿する。注・参考文献一覧込みで約22,000字。脱稿それ自体は喜ばしいが、先行研究への依拠の度合いが高く、議論のオリジナリティが希薄な気がして、そこがどうも物足りない。打…

19期生との最後の学期が始まる

2限、教員組合三役会議。3限、21期(2回生)ゼミ。プレゼン練習の2回目。今日も工夫に富んだプレゼンを披露してくれて感心する。4限、19期(4回生)ゼミ。今学期最初の対面授業。全員が元気な顔を見せてくれる。彼/彼女らとこうして過ごすのも今学期が最後(…

息子と吉田山を散歩

今日も休日。2日連続でたっぷり睡眠がとれた。午後は息子と二人だけ(妻と娘は外出)。好天に恵まれているのに自宅にこもっているのが不健康に思えたので、特に用事はなかったものの、息子と一緒に吉田山を散歩することに。アップダウンのある道を1時間半ほ…

扇町公園

久々の土日連休初日は好天に恵まれた。妻を休息させる(昨日は息子の運動会)意味もあり、子どもたちを扇町公園へ初めて連れて行く。巨大ジャングルジムが解体されてしまったのは残念だが、巨大滑り台のほうは健在。1時間ほどしっかり遊ばせて、(娘からの強…

ひたすら大学院の授業

2-5限、大学院の授業。実は今日は息子が通う幼稚園の運動会。平日開催、しかも午前中のみの短縮バージョンとなったのは、もちろんコロナ対策のため。お父さんも見に行って応援してあげたかったよ。今週はよく働いた。かなり疲れているが、明日・明後日と久々…

眼精疲労が収まってきた

まず、大量の仕事メールの処理。3限、20期(3回生)ゼミ。対面で。4限、20期生NKT君と面会、一緒に図書館へ。5限、経済学説史。オンライン(Zoom)で。天六のマッサージに立ち寄ってから帰宅。一昨日眼科に処方してもらった目薬がよく効き、眼精疲労が徐々に…

牛の歩みながら

水曜日定例の教員組合委員会が予定よりもかなり早く終わり、13時半には自由の身となった。この幸運を活用するべく、T中先生退職記念号論文の執筆(昨日の続き)に励む。かなり捗った。自信作・代表作には絶対になりえないが、「論文」のカテゴリーで公表して…

眼科へ

午前は豊津の眼科へ(6年半ぶり)。特に最近、遠隔授業・会議の過多(→PC画面の見過ぎ)に老眼の着実な進行が加わって、眼精疲労が醜いため、診てもらうことにした。眼圧上昇などの症状があったら怖い、という思いもあった。さすがにそれはないようで安心し…

2年8か月ぶりの扇町プール

2限、教員組合三役会議。3限、21期(2回生)ゼミ。今日からプレゼン練習。いきなり90分まるまるゼミ生だけで運営してもらう。実質1回目(しかも準備期間1週間)にしては近年まれに見る素晴らしいでき。最後に全体集合写真の撮影(先週は1名欠席だったので)…

夏の終わり

午前は経済学史学会の常任幹事会(科研費申請のための臨時開催)。午後は、昼寝をしようとしていたタイミングで、娘の同級生2名がアポなしでわが家に遊びに来たため、父親は急遽邪魔者扱いに。戦場のような賑やかさでに、昼寝はもちろん、読書もさせてもらえ…

久々の御射山公園

今朝は9時半までたっぷり眠ったので、睡眠不足がかなり解消された。9月18日にALKAで新しい靴を購入した際、併せて古い別の靴の修繕をお願いしていた。それを受け取りに行くついでに、子どもたちを久々に御射山公園で遊ばせ、駄菓子屋にも連れて行く。30度近…

拙稿がCahiers d'économie Politique / Papers in Political Economy誌にacceptされる

2-5限、大学院。緊急事態宣言が解除され、飲食店でのアルコール類提供が今日から可能となった。天満のビアベリーも今日から営業再開ということで、さっそく立ち寄り一杯引っかけてから帰宅する。「早とちり」*1から約2年、ようやくCahiers d'économie Politi…

元気が枯渇

月火水とフル稼働したためか、今日は寝起きから疲労感が強烈。「休みたい~」と悶絶しつつ出勤する。1限、経済学史学会の代表幹事(会長)SKMT先生と緊急電話会談。2限、19期生AKHR君と卒論面談(Zoom)。3限、20期(3回生)ゼミ(対面)。4限、疲労困憊し休…

19期生の卒論は大いに期待できそう

教員組合委員会、19期生卒論第二稿へのコメント作成(完了)、仕事メールの返信作業(だけ)で1日を終える。ロシア語の勉強は『標準ロシア語入門』の音声教材による復習(第17課まで)。19期生はとても雰囲気の良い学年で、僕自身、毎回の授業が楽しみでなら…

卒論第二稿へのコメント

授業も会議もない火曜日。ほぼ終日を昨日の続きで、19期生の卒論第二稿へのコメント(オンデマンド音声教材)の作成に充てる。昨日は全体講評とAKHR論文へのコメントだったが、今日は7本(KMT、KMI、KRS、TKGS、KMYM、KWGC、YSOK)の論文へのコメントを作成…

21期ゼミ始動

土日に休めないまま月曜日に。2限、教員組合三役会議。3限、21期(2回生)ゼミの初回。初顔合わせにはリアルでの対面が必要だろうと判断し、執行部に許可願を届け出て対面授業とする。事前の連絡は行き渡っていたはずなのだが、残念ながら1名がオンラインだ…

経済学史学会第85回大会(第2日)

学会2日目。午前はT中ゼミの先輩でもあるM岡さんの発表の討論者を務める。午後はイギリス帰りの若手O西さんの発表が素晴らしかった。今後の活躍が楽しみである。そして、招待講演(I上先生)を聴く。昨日も今日も終日パソコンの前に座りっぱなしで、自宅から…

経済学史学会第85回大会(第1日)

ほぼ終日、経済学史学会第85回大会(第1日)に参加する。コロナ禍が収束しないため、昨年と同様にオンラインでの開催となる。今日(第1日)の主たる仕事は、総会で所轄委員会(研究奨励賞)に関する報告を行うこと。総会議案の中に会則の改訂が含まれており…

大学院4コマ

新学期最初の金曜日。大学院の授業がずらり4コマ(2・3・4・5限)。まだ体が慣れておらず、かなり疲れたが、授業そのものは院生たちが積極的にコミットしてくれて、たいへん充実していた。2限の経済学説史研究では、これを輪読する。「対面」と「オンライン…