Neil and Rush and Me

Neil PeartのドラムとRushの音楽をこよなく愛する大学教員の日記(雑記)帳です。

息子が階段で頭から転落

今日から53歳。10時から13時半まで経済学史学会常任幹事会。自宅の建物全体が猛暑による熱を含んでしまい、エアコンの効きが悪い。会議終了後、外出する元気もなく、自宅でロシア語の勉強。語彙力アップを中心に。なかなか寝付かない子どもたち。廊下を走り…

1日早い誕生日祝い

昨日と今日の午前(10~11時)、娘と息子は四条烏丸のこども体操教室へ。昨日は妻が連れて行ったのだが、妻は昨日の午後に二度目の新型コロナワクチンを接種し、案の定今朝から発熱が見られたので、今日は僕が2人を教室へ連れて行く。レッスンの間、僕はカフ…

夏期集中講義の準備を始める

春期末試験の監督業務が1コマ。今年度も夏期休暇期間中に2校で集中講義を担当する。1つは昨年度に引き続き東京大学経済学部の「政治経済学」(9/13-16)、もう1つは新規担当となる福井県立大学経済学部の「西洋経済史」(8/23-27)である。*1コロナ禍がなか…

献本の礼状

今学期に入ってからいただいた献本の礼状を一気に6通書いて送る。今学期は方々で様々なことが滞ってしまい、本当に申し訳ないかぎり。普段より早めに仕事を終えて、Sさん、Uさんと天満のビアベリーへ。暑気払いである。19時ラストオーダーなので、さっさと退…

団交要求書作成終了

図書館経由で11時過ぎに教員組合室へ。委員会の準備。12時半から委員会。(僕が副委員長として作成の責任を負っていた)研究・教育に関る要求書の検討が最重要議題だったが、法人に提出する最終版(案)が無事に承認された。これをもって団交(8月4日)のた…

『ロシア語だけの青春』(2度目)

呼吸器内科の精密検査(定例)を14時半という中途半端な時刻に入れられてしまったので、大学に行くのは諦めて自宅で過ごす。ロシア語の勉強(?巡目かの『ゼロから始めるロシア語』を開始)と読書。ロシア語の学習意欲を継続しさらに高めるために、この本を…

『基礎からレッスン はじめてのロシア語』の2度目の通読を終える

ここ半年ほどのロシア語の勉強の基本的な進め方は、何種類かの入門書(教科書)をローテーションで何度も通読し、だいたいの内容が理解できるようになったら、付属のCD教材を聞いて音声だけで例文が頭に浮かぶように努める、というものである。ただ、入門書…

ロシア語を楽しく勉強中

完全休養日。昨日までの集中的作業で消耗し、活動へのエネルギーが枯渇してしまった。外出もせず、自宅でゴロゴロする。唯一したことと言えば、子どもたちの就寝後のNHK・Eテレ「ロシアゴスキー」の視聴である。「ジャガイモ」が"картошка"となっており、一…

果たしてフランスは微笑んでくれるか?

土曜日も(昨日開幕した)東京オリンピックも関係なく通常勤務。4日連続で投稿中の英語論文の(再々投稿のための)加筆修正作業に従事する。final resubmissonを含む全作業行程を16時半にようやく終了。かなりの重労働だったが、とにかく終わった。終わらせ…

最終決戦が近づいてきた

祝日もオリンピックもまったく関係なく通常勤務。10時半から1時間ほどゼミ生と面談した以外は、一昨日・昨日の続きで、投稿中の英語論文の(再々投稿のための)加筆修正作業に勤しむ。これまた20時半までほぼノンストップで英語と格闘する。しかし、作業は完…

久々に「ゾーン」に入る

祝日もオリンピックもまったく関係なく通常勤務。昨日の続きで、投稿中の論文の(再々投稿のための)加筆修正作業に集中する。ありがたいことに来客も電話もない。昼食時間以外は10時から20時半までほぼノンストップで。久々に「ゾーン」に入った状態となり…

昨日を代休日にしたのは正解

昨日を代休日にしたのは正解。意義ある休養であった。今朝は寝起きの体を重たく感じず、かすみ目の症状もない。今朝の鴨川。荒神橋の上からの眺め。いつになく美しい。通勤電車内(往路)でロシア語の勉強。10時に大学到着。午前は組合要求書の改訂作業。午…

Just published: Nakazawa and Ozawa (2021)

土曜日に出勤した代休日。烏丸仏光寺のカフェ・ヴェローチェにて、読書とロシア語の勉強を交互に。ゆったりと時間が流れる。いちばん幸せな時間の過ごし方だ。やるべき仕事は山ほどあるが、明日まで完全に忘れることにする。子どもたちの就寝後、うれしい連…

春学期の授業を終える

三役会議(定例では10時40分開始)が不開催のため、朝はゆっくり(ほとんど二度寝)。週休1日はやはりきつい。普段よりも2時間遅く、10時半に自宅を出る。通勤電車内でロシア語の勉強。このテキストの2巡目を終える。ゼロからスタート ロシア語文法編 (Jリ…

完全休養日

完全休養日。昨日から今日にかけて10時間以上眠った。それでもまた寝足りないくらい疲れて果てている。大相撲千秋楽をテレビ観戦。【1325】

通勤で人身事故に巻き込まれる

昨日は帰宅して晩ご飯を食べてお風呂に入ったら、ほどなくして意識が消えた。疲れすぎていたようで、ほぼ気絶状態で、布団へ直行。晩酌ももちろんなし。8時間以上、たっぷり眠る。かなり回復する。土曜日だが出勤日なので、8時半過ぎに自宅を出る。何と阪急…

「へ~んしん、ぶいすりゃ~!!」

ロシア語で1月・9月・11月はそれぞれインヴァーリ(январь)、スィンチャーブリ(сентябрь)、ナヤーブリ(ноябрь)と言うのだが、この3つがなかなか覚えられない。しかも「1月に」と言う場合には、語末のьがеに変化しアクセントが語尾に移動して、「インバ…

キツイ。しんどい。

昨日の疲労を重く引きずった目覚め。だが、そんな今日がまさに今学期で体力的に最も厳しい1日なのだ。2限、大学院。昼休み、GoLD(国際化)プログラム委員会。*13限、20期(3回生)ゼミ。4限、GoLD(国際化)プログラム入門(リレー式講義の登壇回)。5限、…

数字・曜日・月のロシア語表現

かなり疲労がたまってきたので、息子を幼稚園バスに乗せた後、いったん自宅へ戻って休憩。10時前に自宅を出て、11時半前に大学到着。11時半から16時半まで組合(委員会+3組合打ち合わせ+福利厚生をめぐる法人との団交)。組合へ行っていた間に、またまた大…

長時間の会議

午前中からほぼ終日(16時半まで)、某会議。これだけ長時間拘束されると、さすがに疲労困憊し、研究室へ戻っても17時半過ぎまで頭が動かない。そうであればさっさと帰宅したいところだが、明日が組合関係の仕事(委員会+団交)でほぼ終日拘束されるので、…

ロシア語の勉強を開始してそろそろ半年

午前、教員組合三役会議。3限、講義資料作成&仕事メール返信&研究費支出関連書類作成。4限、19期(4回生)ゼミ。5限、ワークショップ。ワークショップはディベートの実戦練習だが、前回よりもさらに試合のレベルが上がった。論点の絞り込みがうまく、とても1…

息子と2人で留守番

妻の許可を得て、昼前まで爆睡させてもらう。週休1日の厳しい勤務状況が続く中、睡眠は最高の良薬。午後、妻と娘が四条河原町界隈へ外出。娘は手芸教室へ、妻はdocomoショップへ(娘のキッズ携帯の修理)。その間、僕と息子は留守番。オセロ、はさみ将棋、ジ…

ワクチンの接種とゲラの校正

新型コロナウイルスワクチンの職域接種(1回目)のために大学へ。貴重な休みを潰して大学に行きたくはなかったが、今学期は平日が忙しすぎて接種のための時間を空けることがかなり難しいことに加えて、万が一副反応が出た場合に仕事に穴を空けるわけにはいか…

大学院3コマ。

昨日の疲れが残っており、授業(大学院3コマ)をこなすだけで精一杯。他には特になし。【6046】

想像を上回るしんどさ

普段であれば4限が空きコマの木曜日だが、今日(と来週)はリレー式授業の担当回であるため、2限から5限まで4コマ連続の授業となる。2限、大学院。3限、20期(3回生)ゼミ。4限、経済学特別演習(GoLDプログラム入門)。5限、経済学説史。想像を上回るしんど…

コロナ禍で失った「日常」の巨大さ

午前、明日のリレー式講義(GoLDプログラム)用のパワポの手直し、来週分のパワポ作成。午後、教員組合委員会。5限、大学院。今朝関大前駅から研究棟へ向かう途中、おそらく?か月ぶりに同僚YSNさんとリアルで会った。何気ない普通のあいさつと雑談がやけに…

仕事の効率が悪い

午前、組合要求書の加筆修正作業と個人研究費(立替払い)関係の書類作成。午後、明後日のリレー式講義(GoLDプログラム)用のパワポ作成。講義内容の取捨選択に手間取り、仕上げるまでに6時間近くもかかってしまう。仕事の効率が悪いな。18時半から19時半ま…

1回生のディベートのレベルの高さに感心する

2限、教員組合三役会議。3限、19期生YSOK君と面談(卒論指導)。4限、19期(4回生)ゼミ。5限、ワークショップ。ワークショップは今日を含む残り3回をディベートの実戦練習にあてる。2試合(論題は「日本は飲食店にドギーバッグの常備を義務付けるべきである…

四条寺町の駄菓子屋

妻の許可を得て、昼前まで爆睡させてもらう。午後は娘・息子を連れて久々に(2021年1月30日以来)四条寺町の駄菓子屋へ。昨日の雨で公園へ連れて行けないので。【3980】

マルサス学会第30回大会(オンライン開催)

今日はマルサス学会の第30回大会である。この記念大会はもともと昨年山形大学で開催される予定だったが、コロナ禍のために1年順延され、昨年は番号を振らない臨時大会として規模を縮小してオンラインで開催された。だが、1年たってもコロナ禍は収束せず、対…